ページトップへ

事業コンセプト、事業ビジョン

近年、国内林業衰退による森林の荒廃が問題になっています。森林環境を維持するためには、間伐などの手入れが欠かせません。しかし、木材価格の低迷や担い手不足から手入れの行き届かない森林が増えています。土砂災害防止、二酸化炭素吸収など、私たちの生活環境を支える機能を担っている森林の荒廃は大きな問題です。

森林環境維持になんとか貢献できないかと考え、弊社ではスギ、ヒバ、ヒノキの間伐材を使用した循環型商品を開発・販売をしていくことにしました。

まずは、木材が持つ消臭・抗菌効果を活かすことができる寝具類を開発し、「フィトン*1の寝具」として販売を始めます。

国産間伐材を使用した循環型商品「フィトンの寝具」を通して、森林環境保全に貢献し、清潔でさわやかな睡眠環境を社会に提供して行きます。

 

*1 ヒノキなどには、消臭・抗菌効果のあるフィットンチッド成分が含まれているといわれています。詳しくはこちらのサイト「森の不思議フィトンチッド」をご覧ください

 

「枕で、世界を救う。」フィトンの寝具についてのパンフレット


「森林からはじまるエコライフ展2013」に出展

2013年12月12日(木)~14日(土) 「エコプロダクツ2013」において「森林からはじまるエコライフ展2013」に出展いたしました。
会場:東京ビックサイト(東京都江東区有明3-10-1) 


「枕で、世界を救う。」フィトンの寝具パンフレットはこちら(PDF)