ページトップへ

フィトンの寝具より・問題2

皆様おはようございます。
今朝のお目覚めはいかがでしょうか!

私達ほとんどの日本人は150年以上前から「むしろ」など固い敷き布団に
寝てきた歴史が有ります。
近年、40年ぐらい前からでしょうか石油化学製品による軟らかい敷き布団が普及して
体調を崩す人も多かったことは記憶に新しいところです。

そこで先週に引き続き寝具についての問題です。
最近は聞かれなくなりましたが「せんべい布団」この意味することは
いったいどんなことでしょう。

今日は三択で行きましょう。
①使い込んだ布団が薄くなりせんべいの様になった状態を言う。
②中綿も少なく作りの悪い粗末な布団のことを言う。
③布団生地の中へ「ワラ」を敷き詰め作られた薄い布団のことを言う。


http://www.sakaki55.jp/cat/phytoncide.html
フィトンの寝具は環境に配慮した榊工業のブランドでございます。


「枕で、世界を救う。」フィトンの寝具パンフレットはこちら(PDF)