ページトップへ

朝起きた時の枕形状!

皆さまおはようございます。
今朝のお目覚めはいかがでしょうか!

今朝は見苦しいかもしれませんが、私の使用している枕の今朝の状態です!
わかりやすいようにスケールを乗せてみました。
ちょうど真ん中で約10mmほど沈んでいます。
これが私の頭の形状を記憶した枕の状態です。


逆に申しますと首筋の位置が約10mm高くなっているということです。
この形状は使い込んだ綿の座布団を二つ折りにした常態に
非常に良く似ています。
日本人にはこの形状が良く眠ることの出来る形状だと考えます。

フィトンの枕はウレタンやポリエステルなどの石油化学製品で作られた
枕とは違い硬めの枕になっております。
その理由は日本人のこれまでの歴史上にある枕に対する
眠りのDNAはこの枕にあると信じているからです。

この枕は貴方固有の頭の形状を記憶してくれます。
そして吸放湿性能に優れるフィトンの枕は使用してくださる皆様を
清潔で爽やかな眠りをお約束できると信じております。





http://www.sakaki55.jp/cat/phytoncide.html
フィトンの寝具は環境に配慮した榊工業のブランドでございます。


「枕で、世界を救う。」フィトンの寝具パンフレットはこちら(PDF)