ページトップへ




薪を部屋の中に置かない訳!

2020-02-17 | タメ五郎日記

皆様おはようございます。
今朝のお目覚めは如何でしょうか!

小生の事務所では冬の暖は99%薪ストーブであります。
そして一冬を通じストーブの火を落とすことはほとんどありません!
まれに一家で留守になり火を落としてしまうこともありますが
ほぼ100日程度はスルーで火が入っています!
そんな薪ストーブから発せられる輻射熱の効果は五感にとても
優しく、ついつい眠くなってしまいます・・・自慢話でゴメンさい!



そんなストーブの横に小生は薪を置くことはありません!
その理由は、よく乾燥した薪の中には冬を越すために
様々な生き物(虫等)が住み着いています。
特に皮下にはホントに沢山の虫が住み着いています。

薪を室内(ストーブの横)に置き、外の出ること無く
ストーブ内に薪を投入する事は誠に合理的なのですが・・・
虫さん達はストーブの熱で春だ春と勘違いして目を覚まして
出て来ちゃうんです!
何分にも事務所では虫さん達の食べるモノは無いので
あちらこちらで死骸となり不衛生になるので薪は
常に外から直接投入しています。



http://www.sakaki55.jp/cat/phytoncide.html
フィトンの寝具は環境に配慮した榊工業のブランドでございます。


薪の原木入荷!

2020-02-10 | タメ五郎日記

皆さまおはようございます。
今朝のお目覚めは如何でしょうか!

先月、小生の裏山の谷底から木を伐りだしている様子が市道の
通り沿いから見えた。
流木被害を防止する目的なのだろうか?
伐りだした木は暖炉の薪用として頂けるかな~?
頂きたいな~~と思いながら車から降りて聞いてみると?
なんとたまたま小生の知人でもある地元の土建業者でありました!
もう遠慮することなく社長に「この木をもれ~て~だけんど」!
と、電話をすると!


いいさよ~持ってけし~~と快い返事を頂いたので先週搬出
作業を行った。
昔から付き合いのある何時も友人(土建屋)はタダで持って来て
くれるが、今回は実費での搬出作業となった!
樹種はアカシヤとクヌギ、ナラ材で大きなものは元口で50cmある。
大型ダンプ3台ほどはあっただろう!
これで概ね2年分の薪は確保できた・・・が
問題はこの原木を何時薪に料理するかだ!

http://www.sakaki55.jp/cat/phytoncide.html
フィトンの寝具は環境に配慮した榊工業のブランドでございます。


中大生+(准教授)+㈱萩原様+弊社

2020-02-03 | タメ五郎日記

皆様おはようございます。
今朝のお目覚めはいかがでしょうか!

先週の月曜日、これまで何度となくTV電話等で打ち合わせをさせを
してきた中央大学(チーム梶谷)の学生達3名、中央大学准教授
Y先生と日本国内ではナンバーワン業者の㈱萩原様3名と弊社との
初会合が1/27東京の浅草で行われた。

この日までの準備はチーム梶谷がすべて行い、これまでの経過を
もとに作成したアジェンダにより150分論議を交わした!
残念ながらこのページ上にその詳細を書き込むことのできない
が、120分に及ぶアフター会議でも熱い話し合いは続き
小生はミゾレ舞う東京駅発甲府行きの最終電車22:45を
15分遅れで出発し会議の成果を摘みに明日へのハイオクを
満タンに注入しながら帰宅をしのでありました!


http://www.sakaki55.jp/cat/phytoncide.html
フィトンの寝具は環境に配慮した榊工業のブランドでございます。


055-284-1416 月〜金8:30〜17:30営業 土日祝休み

〒400-0312 山梨県南アルプス市上宮地972
FAX: 055-284-1442 / MAIL: info@sakaki55.jp
©2010 - 2020(有)榊工業 All rights reserved.