ページトップへ

ホルムアルデヒド検査!

2017-04-23 | フィトンの寝具

皆様おはようございます。
今朝のお目覚めはいかがでしょうか!

ホルムアルデヒド検査!
寝具業界では特に乳幼児、赤ちゃん用の寝具にあっては
必衰の検査項目であります。
寝具の製作工程中主要たる部分に検査キット(黄色い帯の下の生地)を
付けホルムアルデヒドの検査を行います。

弊社でも左の写真はフィトンの寝具(敷き布団)の
製作を行うための独立した部屋を検査中です。

又、ホルムアルデヒドだけでなくゴミやホコリ、虫などが
入り込まないように独立した部屋で製作をしております。

空気中のホルムアルデヒドの検査中です。
弊社のフィトンの寝具を製作する関係工場は全て
検査しております。

こちらの写真は木材チップを製作する過程での検査です。
基本的に工場内、寝具製作室にはホルムアルデヒドを発生する
素材は何一つ無いのですが、其の検査をキッチリと行い証明して
商品の安全宣言をすることは企業としてとても大切な
事だと考えております。

こうして「フィトンの寝具」は確実な安心と安全を確認し
商品を皆様にお届けいたします。

http://www.sakaki55.jp/cat/phytoncide.html
フィトンの寝具は環境に配慮した榊工業のブランドでございます。


なぜ麻綿原綿に手を加えるのか!

2017-04-16 | フィトンの寝具

皆様おはようございます。
今朝のお目覚めはいかがでしょうか!

なぜ麻綿の原綿に手を加えるのか!
器械に通し精製すると麻綿の繊維は一本一本が真っ直ぐな方向に
精製され寝具商品を容易に作りやすくなりますが失うものもあります!
それは弾力性です、もちろん大きく失われるわけではありません。
弾力性が失われることは空気層が小さくなることを意味します。
空気層が小さいことは保温効果が小さくなることも意味します。

麻綿は寝具の素材の中でも吸放湿効果は最高峰の位置にあります。
フィトンの寝具は其の性能を最大限に生かすために人の手による
加工から最高の素材作りに挑戦しております。

http://www.sakaki55.jp/cat/phytoncide.html
フィトンの寝具は環境に配慮した榊工業のブランドでございます。


手作業による麻棉の下ごしらえ!

2017-04-01 | フィトンの寝具

皆様おはようございます。
今朝のお目覚めはいかがでしょうか!

寝具の素材としては最高峰にある「麻綿」を弊社では
原綿を手作業で理想の形に補正してゆきます。


弊社オリジナル木材チップと理想的なバランスを作り上げる為に
この作業は欠かすことが出来ません。
機械的に素材を作り上げることは簡単なのですが
人の手を掛け、機械には出来ない五感を素材に集中させ
麻綿の性能に命を与えることになります。

手作りだからこそ得ることが出来る快適な寝具は
こうして作られます!

http://www.sakaki55.jp/cat/phytoncide.html
フィトンの寝具は環境に配慮した榊工業のブランドでございます。


055-284-1416 月〜金8:30〜17:30営業 土日祝休み

〒400-0312 山梨県南アルプス市上宮地972
FAX: 055-284-1442 / MAIL: info@sakaki55.jp
©2010 - 2019(有)榊工業 All rights reserved.