ページトップへ


マットによる睡眠の質の研究成果、其の弐

2017-02-19 | フィトンの寝具

皆様おはようございます。
今朝のお目覚めはいかがでしょうか!

先週末金沢工業大学虎ノ門キャンパスで神宮先生(副学長)の
「マットによる睡眠の質の研究成果」の独占講義を受けて参りました。

「フィトンの寝具」大人用敷き布団+麻綿の敷きパットとの
セットでの睡眠の質はどうだったのか!



分析は就寝中の心電図での心拍数、自立神経活動を指針に
身体の動きの量と心電図間隔の測定・・・・・
交感神経と福交換神経とのバランス・・・以下詳細は省略!

結果
・自立神経活動からはよりリラックスした
 状態になっていると考えられる。
・心拍数には目立った変化は見られなし。

結論として!
一週間強の試用でリラックス効果が出てくる可能性がある。

この研究成果は弊社としては想像していた通りの
結果だと受け止めております。
それと申しますのもすでに数名の方に試用していただき得ている
結果と同じく使用開始時は違和感があったが
一週間から10日間を過ぎるとすっきりと身体に馴染んで来て
快適だとのコメントを裏付ける結果となりました。



http://www.sakaki55.jp/cat/phytoncide.html
フィトンの寝具は環境に配慮した榊工業のブランドでございます。