ページトップへ

私が師と仰ぐ木工師!其の三!

2015-09-28 | 国産木材や環境のこと

皆様おはようございます。
今朝のお目覚めはいかがでしょうか!

今朝は三重県尾鷲の木工師、北村氏の其の三!
伊勢自動車道の尾鷲PA?は主用構造部、造作材、家具まで
徹底して地元の木材(桧)が使用されています。


北村氏が制作したレストランの家具類です。
北村氏は2016年、G7伊勢志摩サミットの家具を担当することになっています。


約13mの梁間は合掌作りです、接続金物が其の力を発揮しています。


木材の作り出す空間は穏やかで優しさが溢れます。
山国でも有る尾鷲にこの建物はしっくりと馴染んで周りの緑に溶け込んでいます。


ほとんどが無垢材の桧で節がありません!
 立ち木のときの手入れの様がうかがえます。



雨の朝9:30だと言うのにすでに買い物客でいっぱい!
新鮮な地元の食材、商材が売れていました。


最後はオマケ! これも北村氏が鉋屑で作った飾りです!


フィトンの寝具は環境に配慮した榊工業のブランドでございます。