ページトップへ

木の質!

2016-07-24 | 国産木材や環境のこと

皆様おはようございます。
今朝のお目覚めはいかがでしょうか!

森林に育つ木は人間とまったく同じで二つと同じ木はありません。
そして人間社会はとても面白く
愛、怒り、憎しみ、喜び、悲しみが無数に絡み合う環境下に有ります。



森林の世界でも同じようなことが起きていますが
木は口を利かないし、手も足も出せないし
行動することが出来ませんので
人間がその手助けをします。
それが「間伐事業」です。

木の性質を見極めるには形が一番わかりやすいのですが
木の小口はもっとよくわかります。

この写真で左側の四本は赤身が強いのですが
赤身の質も違います。
右側の二本と比べると其の違いがもっと良くわかると思います。

この違いを業界では「木質」と呼んでいます。
赤身が強いほど匂いは強くなり
赤身が薄いほど匂いは弱くなります。

すでに皆さんご承知の通り、赤身の強い木ほど
フィトンチッドの効果は大きく、消臭効果
防虫効果も大きくなります。

http://www.sakaki55.jp/cat/phytoncide.html
フィトンの寝具は環境に配慮した榊工業のブランドでございます。