ページトップへ


薪ストーブのエネルギー!

2015-12-06 | タメ五郎日記

皆様おはようございます。
今朝のお目覚めはいかがでしょうか!

昨日の朝は日曜日でしたので少々ゆっくりな目覚めでした。
ストーブ内の薪も前夜22:30に入れ、朝7:00のストーブ内の灰
を出し清掃をした直後の写真でございます。
どんぶり茶碗、一杯弱の「オキ」が残っておりました。
ストーブ本体もどうでしょう?
手では触ることは出来ないぐらいの暖かさが残っています。

そこへ良く乾燥した焚き付けを少々!
両手にいっぱいと言った所でしょうか。

ここから時間を測ってみましょう。

その上に現場から出た残材を割ったものを
6本ぐらいのせます。

その上に薪を3本!
ここまでの所要時間約1分30秒。

その後ストーブの周りを清掃します。
ここまでの時間約3分30秒。

上部の吸気口を全開にします。
正面、薪投入口にも完全に閉める事無く
隙間を作ります。

すでに煙が出てきました。
ここまでで約4分30秒。

ずいぶん沢山の煙が出てきました!
煙の動きが燃焼条件を満たすべく
空気を吸い込み燃焼直前の
状態であることがうかがえます。

しっかりとした煙の流、空気を吸い込む
様子が見えます、ここまで約8分。


燃焼開始でございます。
ここまでの所要時間約12分。

完璧でございます!
この段階で薪投入ハッチを完全に閉じます。


http://www.sakaki55.jp/cat/phytoncide.html
フィトンの寝具は環境に配慮した榊工業のブランドでございます。