ページトップへ


林業への〇〇のスタンス!其の三

2018-12-17 | タメ五郎日記

皆様おはようございます。
今朝のお目覚めはいかがでしょうか!

本日のブログも林業を取り巻く一次産業から三次産業までを
「食い物」にしていると思われる内容です!
皆様は「FSC」と言う文字を見たことがあるでしょうか!
この「FSC」は世界レベルで主に違法伐採をした木材は使用しないように
して、木材にあっては其の流通を世界レベルで管理して、管理された木材又は
其の木材で作られた商品等にだけ使用が許される称号(ラベル)なんです!


其の「FSC」の理念は立派で環境保全、持続可能な産業等と
何処の誰もが感動し賞賛するお題目になっています。
しかし其の理念も何処吹く風と前回のブログにも書いたように
よろしく儲けている「ヤタラ」がいる事も之事実!

ちなみに2020年の一大イベントの総予算は約4兆円だそうです。
仮に其の1%に木材を使用したとして其の額は400億円。
目も眩む事業費の元で〇〇と〇〇〇との「忖度ごっこ」の末に
さて、大金の行き着く先は・・・・・!

次回のブログはFSC自体が林業等従事者(国内の中小企業)等に
何の手助けにもなってい無い実態を紹介します。

ちなみにお時間のある方は以下の「FSCジャパーン」を
読んでみて下さい!
https://jp.fsc.org/jp-jp/fscnew

お~い〇〇「美しい日本」とは何ぞや!