ページトップへ


熱吸収効果、其の三!

2019-09-09 | タメ五郎日記

皆様おはようございます。
今朝のお目覚めはいかがでしょうか!

電気を作り出しエアコンを回し続ける環境負荷!
その昔電力会社のコマーシャルに「電気があるから全てがある」
と言うキャッチフレーズでTVコマーシャルをしていた時代がある!

全くごもっともなお言葉で間違えないこのお言葉は産業界、経済界供、日本国民が
認める事実である。
そんな電力会社様は電気を作り出すためにさまざまな技術を開発してきた。
代表的なモノは原子力発電だ、効率よく発電をしてくれるようだが福島の事故を見れば
其の処理をし最終的に片付くまでにはとんでもない時間とエネルギーが必要なのだ!
そして最後に残るのは何処へも持って行く事が出来ず溜まるばかりの核のゴミ!


其れと同様な事が現在流行の「太陽光発電」なのです。
30年程度で発電機能が低下すると廃棄しなくてはならないが
あの太陽光パネルは現在技術を持っても無機化出来ないうえに
自然界も分解する事が出来ないため原子力のゴミと同じ扱いになる。
今の状態を自治体(経産省)の指針は無くグチャグチャ
にして埋めて良しとの方針なのだ!

原子力発電のゴミ、太陽光発電のゴミどちらも後先考えず
に突き進んできた結果はすでに多くを語るまでも無く大変な事が
先送りされてきている事は誰もが知るところである!

「電気があるから全てがある」お陰で便利で何不住の無い
現代社会だが!
大切な大切な自然環境への大きな負担は膨れるばかりだ!



http://www.sakaki55.jp/cat/phytoncide.html
フィトンの寝具は環境に配慮した榊工業のブランドでございます。