ページトップへ


栗の苗木を植えた!

2020-04-06 | タメ五郎日記

皆様おはようございます。
今朝のお目覚めは如何でしょうか!

3月の連休に栗の苗を15本植えた!
植える前の畑はスモモ畑で流石に50年近くなり老木になったので
今年に入り伐採し、あまり手のかからない「甲州八珍果」の中の一つ
「栗」を家族総出で植えた。
種類は「みくり、ぽろすけ、ぽろたん」各5本ずつ計15本だ!
ちなみに実は食べ応えのある大きなサイズだ!


ところで「甲州八珍果」を皆さんはご存じだろうか!?
別名称として「峡西八珍果、甲斐八珍果」とも言われている。
詳細は以下のURLを参考にしてしてください。
http://www.mi-ne.co.jp/mine_old/8chinka/8chinka.htm

ちなみに小生は6年程前に甲州八珍果の一つ「銀杏」
を50本植えた。
昨年ようやく実をつけるようになったが、
この度の栗が実をつけるまでには、どうだろう、?
桃栗三年と行くか否か!
お楽しみに!





前回より・・・其の二!だけど!

2020-03-30 | タメ五郎日記

皆様おはようございます。
今朝のお目覚めは如何でしょうか!

FSCジャパンの理念は十分に理解はできる!
しかも世界が共有する理念ともなれば何処の誰が聞いても
素晴らしいと評価を得ることは容易いなことである。
そこには一般的にその本質を知るまでもなくSFC=環境保全団体等の
良いイメージは反射的に健全であるかの如く社会に捉えられ
広まることが本質を見えにくくしていると考える。

・・・・・春なのに、新たなスタートの季節なのに
なんと後ろ向きなブログなのだろう、多くを語ることは
やめることにします。
来週からは春らしいブログにします!
ゴメンなさい。



http://www.sakaki55.jp/cat/phytoncide.html
フィトンの寝具は環境に配慮した榊工業のブランドでございます。


前回より・・・違法伐採!

2020-03-23 | タメ五郎日記

皆様おはようございます。
今朝のお目覚めは如何でしょうか!?

違法伐採を無くそう・・・と環境、社会、経済の便益に適い、ちゃんと管理された
森林からの製品を目に見える形で消費者に届け、それによる経済的利益を
生産者に還元する仕組み!これらのことを総称して
「環境に優しい森林認証制度・FSC」と言い、国際森林認証組織(国際本部ドイツ)
より正式に承認を受けたのが「FSCジャパン」なのだ!

日本国内の企業がその認証を取得しFSCのラベルを使用するには
認証取得費用とは別で年間30万円~60万円程度が必要だという。

さてFSCの理念とお題目は立派なのだが、日本国内で林業、
製材業、木工業に携わっている人達は皆その程度の志は
遥か昔から心得て、其の産業に長年携わってきていると考える!
2020年の現在、環境問題とは密接な関係にある割には
低迷し割に合わない森林、木材産業!
ほとんどの企業人達は体を張り汗し、生み出してゆく木材商品
に対し「FSCラベル」をチラつかせ、デスク上で金勘定をする
組織が私には理解することができない!

次回に続く!



http://www.sakaki55.jp/cat/phytoncide.html
フィトンの寝具は環境に配慮した榊工業のブランドでございます。


055-284-1416 月〜金8:30〜17:30営業 土日祝休み

〒400-0312 山梨県南アルプス市上宮地972
FAX: 055-284-1442 / MAIL: info@sakaki55.jp
©2010 - 2020(有)榊工業 All rights reserved.